ハーレストリッチホワイトの成分がもたらす効果 ラメラ構造とは

ハーレストリッチホワイトの成分

ハーレストリッチホワイトは「ラメラブースター」が処方されています。

聞きなじみのない言葉ですよね。

この記事ではハーレストリッチホワイトの成分などについて解説します。

ラメラ構造とは

このラメラとは「層状」という意味の言葉となっています。

さらに、水分と油分が交互に重なった状態がラメラ構造と呼ばれています。

お肌も水分と油分が交互にうまく重なっていなければ、美しい肌にはなりませんよね。

どちらかだけが過剰にある状態では綺麗な肌にはなりません。

さて、ハーレストリッチホワイトはラメラブースター処方となっており、肌へのアプローチが違う2種類のオイルがカプセル化されています。

それにより、お肌をしっとりとさせてくれるのです。

また、ハーレストリッチホワイトは医薬部外品となっており、メラニンなどを防ぐ効果が認められています。

せっかく使うなら、お肌に優しく、かつ効果的な成分が入ったものを使いたいと考えているかたは多いことでしょう。
そんなかたにおすすめなのがハーレストリッチホワイトなのです。

乾燥が気になるかたはぜひ試してみてはいかがでしょうか。

ハーレストリッチホワイトの成分一覧

有効成分アルブチン
その他の成分ビルベリー葉エキス、マロニエエキス、フランスカイガンショウ樹皮エキス、カンゾウフラボノイド、ユキノシタエキス、N-ステアロイルフィストフィンゴシン、3-O-エチルスコルビン酸、シア脂、スクワラン、オリブ油、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、トリイソステリアン酸グリセリン、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、硬化ナタネ油アルコール、精製水、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、アルギン酸ナトリウム、水素添加大豆リン脂質、天然ビタミンE、カルボキシビニルポリマー、水酸化ナトリウム、フェノキシエタノール

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました